私の父親は、旦那が技術やそのようなものにとって最高としていらっしゃる。

私の親とわざ – 連中はお互いに一致しません。私の父は、亭主がわざやそのようなものにとって桁外れとしてある。亭主は超近代的モバイル、携帯、ラップ最高峰を持っていますが、正に亭主の事ではありません。亭主はもちろん、基本的なことを知っていて、亭主は常に自分の「ツール」を主演やる。

亭主は非常に多くのカリキュラムをダウンロードし、一旦私たちのコンピュータの系統は、あまりにも多くのカリキュラムのために失敗した。有難う大神、亭主は根こそぎ働かなければならないし、毎日ミーティングをしていますので、亭主は自分の待ち望むほどのことはできませんが、自由に、亭主はしょっちゅう何をすべきか知っています。

私の母体は技術に至って関心がありません。旦那は原則効能とラップ最高峰を備えた非常にシンプルな携帯電話を持っていますが、ネットには押しなべて通じません。旦那はセールスのために多くの見物をしています。

旦那は考古サイエンティストであり、旦那は素地に完全にある。ミラクルにサンキュー。たまに旦那はセールスのためにコンピュータを使わなければならず、旦那は僕を助??けて得るというよりも、それは嫌いだ。旦那はあまりにも粗方を勧め、僕はそれを処理することはできません。旦那はいくつかの基本的な管轄を行う瞬間、旦那は常に旦那が全員を破壊すると思っています。しかし、僕は常に旦那を助けます、僕はその奇抜には至って魅了されませんが、それは私の任務だ。旦那は私のママだし、当然僕ができることを旦那に報ずるだろう。www.trout-forum.jp